耳鳴り キーン

東洋医学に基づく漢方薬なので、体質からしっかり整えることが出来ます。

ただ座っているだけなのに、めまいがする。ひどいめまいで倒れた事がある。

 

 

さらに、耳鳴りがひどくて、辛い。一年中頭痛に悩まされている、などの症状がある方!

 

 

専門的な病院に行く事は一番かもしれませんが、近くにその様な病院が無かったり、仕事でなかなか病院に行けないという方におススメなのが、漢方です。

 

 

月間1,800人を突破した人気商品「静命漢方堂」です。これは漢方薬ですが、錠剤タイプになっており、独特の苦みもないので、飲みやすい漢方になっています。

 

 

皆さんは漢方薬と健康食品の差ってご存知ですか?

 

 

健康食品は“健康を維持”する為に、健康な人が飲むサプリメントなどの事を指し示します。

 

 

しかし漢方は“病気の改善”が目的なのです!実際に現在出ている症状を改善したいと思っている人に飲んで貰うものなのです。

 

 

漢方や効能効果が認められているので、健康食品のサプリメントとは違います!製造方法も品質管理にも厳しい基準があり、薬剤師などの有資格者の管理の元、販売がしっかりと行われているのです。

 

 

最近、耳鳴りで、周りの音が聞こえにくくなってきた方、耳鳴りの大きさで一喜一憂しているという方、ぐるぐる・ふらふらとめまいのせいでベッドから起き上がれない。テレビの音が大きくなってきた。という方は是非、この漢方をお試し頂きたいのです!

 

 

このような悩みを抱えている方が多く、静命漢方堂に寄せられていました。

 

耳鼻科で異常がなかった方は、神経過敏が原因かも!

そこで、研究を重ねた結果、耳鳴りとめまいには多くの共通点があるという事を見出す事が出来たのです。

 

 

まずは、耳の内側にある原因として、「神経過敏」が挙げられるのです。耳と脳をつなぐ神経が興奮状態にあると音が正しく聞こえない、なっていない音がなっているように聞こえてしまったり、聞こえにくくなってしまうのです。

 

 

そして、精神的なストレスがある場合。病院の検査では異常が無い場合は特に精神的なストレスが原因となっている場合があります。30代〜50代の方は仕事や子育てからのストレスが原因となり、突然耳鳴りやめまいが発症する事が多いようです。

 

 

そんな耳鳴りやめまいを直す為に調合された漢方薬がおススメなのです。

 

 

漢方薬は約20年前から医薬品として承認されており、第2類医薬品として、効能も認められているのです。

 

 

古来から伝わる生薬で、内側からしっかりと症状を改善出来るようにしていきます。

 

 

効果はあっても細粒なので飲みにくく、苦手意識が強い方がいると思いますが、この静命漢方堂は錠剤になっているので、飲みやすいのも続けられる秘訣ですね!

 

 

気になった方、悩んでいる方は是非お試しください!

 

>>静命漢方堂(せいめいかんぽうどう)公式ショップはこちら<<