耳鳴り 改善

耳鳴り、立ちくらみ、めまい、神経過敏に効果効能が認められてます!

天井がさーっと流れるようなめまい。立っていられないほどのめまい。座ったり立ったり体を動かすとくらっとするめまい。

 

 

めまいは病院で原因がはっきりしない場合には、治療のしようもなくて困ります。めまい外来などに通っている人もいるでしょう。

 

 

ストレスからくるめまいや、耳の内側の神経過敏によるものなどもあります。

 

 

たちくらみ、神経症、頭痛などになやむ人に人気の漢方薬があります。国産の第2類医薬品です。医療費控除対象にもなっています。

 

 

耳鳴りがひどくなって物が聞こえにくい人、病院で相談はしているけれど、良くならないという人、耳鳴りがつらくてラジオをつけっぱなしにしたり、毎日の生活にも悪影響が出ている人は、漢方薬をためしてみるのをおすすめします。

 

 

耳鳴りの原因のひとつと考えられているのは、耳の内側の神経です。耳と脳をつなぐ神経で、音を伝える部分でもあります。

 

立ちくらみや神経痛、頭痛などにも効果が期待出来ます。

神経過敏になると音が正しく伝わらず、雑音などが入るようになって声が聞こえにくくなります。

 

 

耳鼻科などへ出向いてもどこも悪くないといわれてしまった人に、神経過敏が原因で耳鳴りが起こっているケースがあります。

 

 

ストレスが耳鳴りやめまいの原因になっているケースも少なくありません。

 

 

この場合はめまいが起こったり耳鳴りがひどい日があると、そのこと自体がさらにストレスを悪化して、悪循環になっているケースもあります。

 

 

耳鳴りとめまいを解消するには、耳の内側の神経過敏の問題と、ストレス性の問題の両方へアプローチを考えなければなりません。

 

 

漢方の処方は漢方の原典にある傷寒論、金匱要略に基づき、4種類の生薬を使用しています。

 

 

水分バランスを整え耳鳴り・めまいを軽減してくれます。また、神経過敏をおさえ、神経の正常な働きをサポートします。

 

 

漢方薬は東洋医学に基づき、体質を整えて症状の改善を目指すもので、定期的に継続して飲むことで穏やかな作用が期待できます。漢方薬で体質を整えて、しつこい耳鳴り・めまいの対策を取りましょう。おすすめです。

 

>>静命漢方堂(せいめいかんぽうどう)公式ショップはこちら<<